※※イベント情報※※
 ◇7月25日(水) chick chokki
 ◇8月25日(土) chick chokki
※※※※※※※※※※
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
2012.07.13 12:16|モールドを使った作り方
先日のブログで、



型作成まで、記事にしました

これを使って、レジンの作品を作ってみたいと思います

UVレジンを使うので、一つだけプチテク

背面からは光が入らないので、

薄めの入れて→光照射

をくりかえしたほうがいいと思います

薄めって、だいたい2mm弱なイメージです

今回は3層で作りました

1層目、レジンだけ

2層目、石をいれつつレジンも

3層目、レジンだけ

こんな感じに層を作って、照射を繰り返して行って、型から外すと、



とっても簡単に、なんの問題もなく仕上げる事ができました

えっわかり分かりにくい

じゃあ、これではどうでしょう


ネックレスの紐を通してみました素敵に仕上がりました


今回使ったUVレジンは、ショップでも販売中です



小さいサイズもあります



送料と買いに行く手間を考えると、当店で買うのもお得ですよ~お待ちしていま~す


色んな形でできるので楽しいですよ~お試しくださいませ~( ´ ▽ ` )ノ


最近、おろそかになっているかも?
ポチっと押していただけると、ありがたいです~(>人<;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.07.11 08:29|レジンテクニック
100円均一のセリアのスイーツデコのコーナーで、こんなもの見つけました



シリコン粘土で、2種の粘土を混ぜると4分ほどで硬化が始まり、30分ほどで弾力あるゴム状になるというもの

スイーツデコの世界でも、型取りとして用いられているようです

レジンでも型取りとして使えると思い、トライしてみました



の型取りをしてみたいと思います

いつも使う、クリアファイルを下敷きに使って、



二つの粘土を混ぜ合わせます







滑らかな表面は作りやすいので、型取りしやすいです

クリアファイルに押し付けるように、表面の水平を出して型取りしていきます

この時、後ろ側にも水平だしするのをお忘れなく

レジンを流し入れた時に傾いているとこぼれちゃいますからね



この状態で30分ほど待てば、あら簡単



型の完成です

ちなみに、シリコン粘土なので、型からは抵抗なく外れますよご心配なく~

明日はこれを使った作品作りをしてみたいと思います



ランキングに参加していますポチっとよろしくお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
2012.07.07 00:13|レジンテクニック
レジンでネックレストップを作る時、セッティングを使うか、モールドを使う方法が一般的ですよね

でも、自分の好きな形に作ってみたいと思ったりしません

私、ずっと思い続けてましたemoji:v-356]

で、少しアイデアが浮かんだので、試してみることにしました

ゴムシートをカッターで好きな形に切る作戦


そうそう、こんな感じに


片面に透明テープを貼り付けて


後は、いつもの透明枠で作品作る時みたいに、

入れたい物入れて、レジン入れて、両面からランプ各4分ずつくらい


硬化したら、ゴムシートは簡単に外れます


テープを外せば、

あら、簡単



思い通りの形にレジンを作成できました

今回はトライ版でやってみただけなので、今度は気合入れて、変わった形で、仕上がりも綺麗になるように作ってみたいと思います

ゴムシート切ったときに、ゴムシートの切断面をヤスリ等で綺麗にしておいたほうが、後処理で楽

っていう反省点もあるので、次に活かすぞ

好奇心旺盛な方は、ぜひトライしてみてくださいね
そして、あわよくば、テクニックをあみだしたら、教えて欲しい、、、

私もボチボチ頑張りま~っす

ブログ村、こちらからポチっとひとっ飛び~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
2012.07.06 11:18|レジンテクニック
レジンのちょっとした一工夫で、普通の瓶がゆらぎガラスに大変身

今回の技(というほどのことでもないけど、、)は、UVレジンが使い勝手がいいです

ゆらぎガラスにするだけじゃなく、レースやチャームも取り入れて、作ってみたいと思います



ゆらぎの作成は最後にやるので、まずは、デコレーションしていきます

デコするたびに、レジンで固めていきましょうでも、半硬化してあれば、後半でまた光をあてるので、十分です



デコレーションできたら、ゆらぎを作りますが、今回はラメも入れてみたいと思います

レジンに


ラメを入れたら


爪楊枝で混ぜます


そしてそのまま、爪楊枝で瓶に塗っていきます



少なめのレジンを広げて塗る感じにすると、誰でも簡単にゆらぎが作れます

こんな感じ




鉛筆たてとして、活用したいと思いま~す

ガラス瓶へのレジンアレンジは思った以上に楽しいです

レベルアップ狙って、挑戦していきたいと思います



ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いします\(^o^)/
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
2012.06.28 15:59|レジンテクニック
気泡って、どうやって抜きます

レジンって、気泡との戦い

大きな気泡は、時間とともに勝手に割れてくれますが、小さな気泡ってなかなか抜けない

2液タイプの混ぜる時に混入する気泡は、ドライヤーてわ温めながらという方法が一般的ですが、今日はセッティングに流した後での対策テクニックで、


0.5mmくらいの小さな気泡でも効果がある方法


です

それに使うのは、

じゃじゃじゃ~ん



爪楊枝とティッシュ

たったこれだけ

あとはちょっとしたコツがあるんですが、


気泡が表面まで上がるまで待つ 1分もあれば十分
レジンの中に入れた、チャームや布に気泡がくっついている場合は、表面にあがってくるように、つつく
表面に上がり切った気泡を爪楊枝の先端でつつくと気泡が消える
爪楊枝を気泡に当てる時は、濡れてない状態で 2回目以降は、ティッシュで拭いてから

難しくないです

すっごく小さくて潰れない気泡は、爪楊枝で集めて、反対側で、巻き取る感じで気泡をすくい上げてしまうといいですよ~

ちょっとした手間で、出来上がりが良くなるので、ぜひ、やって見てくださいね~



ランキング、最近うつつ抜かしてますが、下がって来ちゃったかな~、ポチっとよろしくお願いします(^O^)/
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
ショップを見る
ショップを見る
10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

メルマガ

お得な情報をお届け♪
だいたい、月一配信♪

リンク

作品画像投稿&委託希望

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。