※※イベント情報※※
 ◇7月25日(水) chick chokki
 ◇8月25日(土) chick chokki
※※※※※※※※※※

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

レジン-台座ありの場合

こんな感じのを作ります。



とても簡単♬
下記の台座を使って、レジンの作り方をご紹介します。



左側は、今回入れたい画像です。今回はチャームなどの小物を入れない簡単な基本テクニックで作っていきますね。

チャームを入れる場合は、
の作業の前に入れてください。ラメなどもこの時入れます。


背景画像の切り抜き

まず、画像をフレームの大きさに合わせてくり抜きます。

フレームを画像におしつけるとうっすら跡がつくので、その跡を参考に気持ち内側を切り抜きます。


(↑跡がついてるの分かります?)



土台に合わせながら、大きさの微調整をします。
はみ出すと、レジンのフレーム外への漏れにつながりますし、目立たないので、少し小さいくらいでもOKです



背景のセッティング

フレームにはめます。ここは丁寧に、絶対にはみ出さないように、注意してください。フチまで接着剤で張り付けると、仕上がりが綺麗になります。





レジンを入れる1
いよいよ、レジンを入れていきます。
フレーム内に広げられる程度(数滴)いれたら、爪楊枝を使って薄い層になるようフレーム内側全体にひろげます。

こうしておくことで、のレジンのドーミング(盛り)がやりやすいです

手間はかかりますが、の作業をしないと、レジンの濡れ広がりが、勢い余ってフレーム外にでてしまうことしばしば



レジンを入れる2
レジンを追加して、盛り上げます。フレームの端の高さと使用しているレジンの種類によるので、ある程度いれたら、一滴、一滴確認しながら入れていきます。

欲張り過ぎると、溢れでて、悲しいことになるので、ほどほどに

多く盛りたい場合は、半硬化した上に重ねるとうまくいきます。

UVの場合は、このあたりの調整がしやすいです。詳しくは、UVと通常のレジンの違いのところで、書きますね。



今回はUVレジンを使ったので、お日様のもと、1時間程硬化させて、完成です♬

チャームを下につけ、裏にレースをつけると、こんな感じに仕上がりました



※当店で販売している台座とチャームとチェーンを使用しております。

その他、色々なチャームを入れても楽しいです

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

コメント:

非公開コメント

ショップを見る
ショップを見る
05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

メルマガ

お得な情報をお届け♪
だいたい、月一配信♪

リンク

作品画像投稿&委託希望

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。